トップ ≫ 除菌清拭ワイプ ≫ホルダー

除菌清拭ワイプ ホルダー

除菌清拭ワイプ/ホルダーホルダー

wetwipe®社ワイプの使用を簡便にするため、耐酸性のステンレス製の2種類のディスペンサーラックを用意しております。
サスペンションブラケットには板状のスプリングが装備されているため、ブラケットの残量にかかわらず除菌シートを簡単に抜き取ることができます。
欧州のいくつかの大手病院などの医療機関と緊密に連携して設計されたデザインで、wetwipe®社ワイプの使いやすさを最大限に引き出します。
 
区分品番
マキシ用WW30066
ミニ用WW30065
 

消毒剤の誤った使用方法

 
噴霧わが国では長くかつ頻繁に消毒剤の室内噴霧が行われていました。しかし、室内噴霧を行うことは、周囲に消毒薬が撒き散らされるために、消毒を行う者だけでなく同室する人までもが消毒剤を大量に吸入したり、眼に浴びたりするなどの消毒剤の毒性が問題となります。

噴霧は清拭に比べると消毒できる範囲がまばらであまり効果はなく毒性のほうが強いとされ、清拭の場合はふき取り効果が広くて噴霧より消毒効果はあることがわかっています。米国疾病管理予防センター(CDC)では「室内で消毒剤を噴霧しないこと」とのガイドラインを出しています。


参考文献
Rutala. W. A.: APIC guideline for selection and use of disinfectants. Am. J. Infect. Control 24: 313-342, 1996
小林寛伊:院内感染対策の実際改訂4版院内感染対策テキスト(編集:日本感染症学会),p91-111(p94),へるす出版,2000

 

↑ page top

除菌清拭ワイプ

商品カテゴリ

カスタマー・ページ