トップ ≫ 三菱ガス化学 アネロパックシリーズ

三菱ガス化学 アネロパック

アネロパックの特徴


アネロパックは、水や触媒などを使わない手軽な嫌気培養システム。好気性菌と同レベルの簡単さでの嫌気培養を可能にしました。
気密性の専用容器の中にガス濃度調整剤を入れることにより簡単に特定のガス環境を作り出します。使用する剤の種類と容器の種類を組み合わせることにより、吸収・発生するガスの量を調節することができますので、嫌気、微好気、炭酸ガス雰囲気が容易に作れま す。培養の難しい、大気と異なるガス環境の下でしか発育できない微生物(細菌)=嫌気性菌、微好気性菌、炭酸ガス要求菌などの簡便な培養に最適です。
また、費用のかさむ設備や場所、あるいは扱いに熟練が必要な作業工程などと異なり、簡単に導入できて誰でもすぐに使用できます。

操作が簡単

水も触媒も必要ありません。アネロパックをジャーに入れるだけで、菌が生育しやすい環境を作りだします。嫌気、微好気、炭酸ガス培養を手軽に行えます。

すぐれた培養結果

CO2濃度は、16%以上(嫌気)、5~8%(微好気)、5%前後(炭酸ガス)と培養する菌に応じて選べます。 嫌気培養ではCO2濃度が高いため、大きなコロニーが得られます。

高い経済効果

アネロパックはお求めやすい価格です。お手持ちのジャーなどで簡単に培養でき、大がかりな設備も必要とせず、経済効果の高い培養方法です。

どのタイプのジャーにも使えます

アネロパックによる培養は、ジャー内が過度に陽圧・陰圧・高温になりません。そのため使用するジャーの形状にこだわりません。
 

↑ page top

三菱ガス アネロパック

商品カテゴリ

カスタマー・ページ