トップ ≫ 感染対策関連商品 ≫ バリアパック

バリアパック ― 国連規格輸送容器

2007年6月に施行された感染症予防法により、高病原性トリインフルエンザウイルスなど、国によって定められた約50種類の感染性のある危険な物質の輸送には、国連による規格認定を受けた容器を用いなければなりません。
バリアパック(BARRIAPAK)は、国連規格UN2814等に準拠し、カテゴリーA・Bの感染性物質輸送用の堅牢な3重容器です。
 
  • 国連規格に準拠した、カテゴリーA・Bの感染性物質輸送用の堅牢な3重容器です。
  • 二次容器には持ち運び、フタの開け閉めが行い易いように取っ手が付いています。
  • 小川培地やφ90mmシャーレ、チューブラックがそのまま収納できる、国内初のサイズです。
  • 外装箱には、必要表記事項が英語と日本語で表記されています。
  • シャーレ用と試験管用の緩衝材パウチ袋、吸水紙が同梱されています。
  • 分かり易い、日本語のマニュアルや申請書も同梱されています。
  • WHO 感染性物質の輸送規則に関するガイダンス
 

商品構成

  • 必要記載事項を印字した外装容器×1
  • 取っ手付き2次容器×1
  • φ90mmシャーレ用緩衝材パウチ袋×5
  • 試験管5本用緩衝材パウチ袋×1
  • 吸水紙×1
  • カテゴリーA用ラベル×1
  • カテゴリーB用ラベル(2種類)×1
  • シャーレ用チャック袋×5
  • 封印(取扱注意)ラベル×1
  • 梱包マニュアル・申請書等
商品コード商品名規格材質一次容器最大許容重量
110600バリアパックUN2814・UN2900・UN3373ポリプロピレン250グラム

製造元: 広陵化学工業株式会社

↑ page top

感染対策関連

商品カテゴリ

カスタマー・ページ